「クビレも思いのままに美ボディ」1日たった30秒でお腹痩せ

 

んにちは、まっちゃんです。

 

「このごろ下腹がでてきちゃった」

「もっとクビレのあるボディになりたいな」
って悩んでませんか?

 

「お腹だけすごく出てるの
わかってるけど痩せれない」

「新陳代謝が落ちてきて、
痩せにくくなってる」

って思うよね。汗

 

でも・・
実は簡単なことで、

なかなか落ちないお腹のお肉も
落ちて美ボディになれるよ。

 

そしたら、

着たい服も着れて、
オシャレもできるし、

自分の姿を鏡で見たときに、
「私キレイになった」
って自信がもてるようになるよ♪

 

それに・・

子供からも
「ママきれいになったね」
って言われるから嬉しいよね。

 

でも、

「どうせお腹のお肉は落ちない」
って思うと、

その通りになるし、
なかなか痩せない身体になって、

諦めてしまうことになるよ。涙

でも、
変われると思うのに、
もったいないって思っちゃう。

 

だから、

1日たった30秒で
お腹を引き締める方法があるので、
この先、読み進めてね♬

その方法は・・

(美ボディ)1日たった30秒でお腹痩せとは?

美ボディになるための、
1日たった30秒でお腹痩せ方法は、

『おへそ凹ませ』

 

「な~んだ簡単」
って思ったでしょ^^

その通り(笑)

 

やり方もとても簡単で、
忙しい毎日でも30秒ならできるよ^^

 

その『おへそ凹ませ』方法を
わかりやすく説明するので、
読んでくださいね。

1日たった30秒で下腹を凹ませ(やり方)

お腹凹ませ のやり方は、

背筋を伸ばして、
30秒間思い切り
おへそをへこませるだけだよ。

 

たった30秒なのに、
おへその周りの筋肉が

(効いてる感じが日に日にわかるよ)

 

普段は意識して使っていないお腹の筋肉を意識して動かそう

たった30秒のお腹凹まし、
簡単すぎて大丈夫?

って思うよね。

 

実は・・

お腹の中は、
胃や腸などの内臓が
ぶら下がっている状態なの。

 

お腹まわりには、
いくつもの筋肉が
さらしのように巻きついて、

内臓を支えてるよ。

 

しかし、

加齢や運動不足で、
筋肉が衰えてしまうよね。涙

 

胃などが下がってきたら、
腸を押して、
下腹が出てきちゃう。

 

だから、

おへそ凹ませで、
重点的に使うのは・・

内臓を支える
お腹の筋肉(腹横筋)だよ。

普段は意識して、
使っていない腹横筋を
意識的に動かして

筋肉のガードル”を鍛えようね^^

 

そしたら、
締める力が回復し、

下垂していた胃などが押し上がって、
下腹が引き締まるからね。

 

お通じなども改善するし、
ぽっこり下腹も解消します。

まとめ

30秒だけおへそ凹ませをすると、
美ボディになるよ^^

だから、

いますぐに背筋を伸ばして、
30秒間、思い切りおへそ凹ませてみてね。

 

はい!よ~いどん!

30秒たったら、
そのお肉を意識しましょう。

30秒計りましょうね。

 

 

ウエストに
クビレがなかったのに・・

 

クビレもできて、
美ボディになるね♪

入らなかったズボンも
入るようになったり、

 

子供に
「お腹にお肉いっぱいある~」
って言われてたのが

 

「ママお腹のお肉がないね」
「痩せたね」
って言ってもらえるよ^^

 

これで、

いつまでも
キレイでいられる♬

 

ぜひ、毎日してみてくださいね^^

次回の記事も楽しみにしていてね。

 

最後まで読んでくれてありがとう^^

まっちゃんでした。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください