[美白効果と保湿力が高く肌荒れを改善するはちみつ]乾燥肌になる原因はなぜ?スキンケア方法

 

こんにちは!まっちゃんです。

 

食事にとても役立つ、
はちみつですが肌トラブルに
役立つことはご存知ですか?

肌荒れ、シミ、シワにも改善効果があります。

そのはちみつについてや
スキンケア方法まで順番に解説していきます。

はちみつについて

はちみつは、お料理に使うことで
甘味をつけたり隠し味になりますよね。

メモ
食材も柔らかくしたりと色んなものに役立ちます。お子さんのホットケーキ作りの際に使ったり、パンを焼いてかけることで美味しくなります。

 

はちみつに含まれる栄養素

はちみつの栄養素は何が含まれてると思いますか?

はちみつに含まれる栄養成分は、
良質なビタミン類やミネラル類、アミノ酸や酵素といった栄養素も豊富に含まれてます。

まっちゃん

身体に必要な栄養素20種類以上、含まれてます。

 

ビタミン類に含まれるもの

ビタミンC、ビタミンB1、B2、B6、葉酸、ニコチン酸、パントテン酸、ビタミンK、ビオチンなど。

 

ミネラル類に含まれるもの

カリウム、ナトリウム、カルシウム、マグネシウム、リン、鉄、銅、マンガン、亜鉛など。

肌荒れや乾燥の原因は

肌荒れや乾燥の原因は水分不足

寒い季節は、とくに乾燥肌に悩まされる方が増えます。あなたは、肌荒れや乾燥肌で悩まされてませんか?

まっちゃん

それは、肌の水分量が減少してるのが原因かもしれません。

お肌の乾燥肌、肌荒れに悩んでる方には、はちみつをおすすめします。

はちみつをスキンケアに取り入れると、保湿効果でお肌がしっとりします。はちみつに含まれてる美容成分を肌に浸透(しんとう)させてくれるんです。

現在、使用してる化粧品を変えなくても簡単に美肌効果がだせます。

はちみつスキンケア方法

美肌効果抜群

今使ってるスキンケアに、はちみつを足してあげるだけで美容効果があがります。

メモ
最初からすべてに、はちみつを入れるのは難しいかもしれません。はちみつ価格は、高くはありませんが1つずつ、あなたができるところから始めましょう。

1.クレンジング(はちみつ)

まっちゃん

はちみつを先に顔に、優しく塗っていきます。

肌を保護してからクレンジングをすることで、肌への負担を減らしてくれます。

※市販のクレンジングには、界面活性剤が含まれてます。肌に良くないので、はちみつでお肌を保護することで肌を守ってくれます。

 

はちみつ使用方法

クレンジング使用方法
①はちみつを顔全体に優しく塗る

②お肌をこすらないように優しくクレンジングを、いっぱい使ってメイクを落とします。

③長時間かけないようにクレンジングを洗い流す。汚れが少し残っていても次の洗顔で、しっかり洗い流せるのでお肌の負担にならないように素早く流しましょう。

 

2.洗顔(はちみつ)

まっちゃん

はちみつと洗顔の分量1:2

はちみつに、アトピー性皮膚炎の治療にも活用されている亜鉛が多く含まれてます。はちみつを加えることでさらに効果があがります。

洗顔使用方法
①泡だてるのに手でするより泡だてネットで泡だてましょう。その方がきめ細かい泡ができお肌にも優しいです。

※泡立ちにくい場合は、はちみつを少し減らしましょう

②泡だてたら顔全体にくるくると優しく洗い、洗い流しましょう。

 

3.化粧水(はちみつ)

化粧水使用方法
①化粧水と、はちみつを手のひらに取りまぜます。手のひらで優しくお肌にポンポンと押し込むようにつけていくと美容成分が浸透します。※はちみつは、水分と混ざると浸透性がさらに高くなります。


化粧水と、はちみつの割合⇒はちみつ1:化粧水3です。季節により割合を変えましょう。

すぐに塗るようにしたい方は、化粧水とはちみつを混ぜて作り置きしとくのも良いです。(5日~1週間くらいで使いきるように作りましょう。)

4.美容液(はちみつ)

美容液に、はちみつを混ぜることで保湿効果が高くなります。乾燥肌の方も翌朝には、肌がしっとりしてます。個人差はあります。

美容液とはちみつの割合⇒美容液1:はちみつ1です。

美容液使用方法
①手のひらに、はちみつと美容液を取り手の温度で温めます。

②フェイスライン(リンパ管)下から上にリンパを流しながらマッサージしましょう。

マッサージしながら美容液とはちみつをつけることで小顔にもなれ保湿効果を高める。

5.クリーム(はちみつ)

クリームにはちみつを混ぜることで保湿力を高めてくれます。顔と年齢のでやすいデコルテや首にも塗るようにしましょう。

クリームとはちみつの割合⇒はちみつ1:クリーム2

クリーム使用方法
①手に平に、はちみつとクリームを混ぜ合わせましょう。

②手のひらの温度で温めてから顔やデコルテ、首になじませるように塗りましょう。

※クリームにはちみつを混ぜることで保湿力を高めてくれます。

はちみつをスキンケアにも使うことで
美肌効果、保湿効果があります。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください